法定相続分とは?

法定相続分とは、被相続人(遺産をのこして亡くなった人)の財産を相続する場合の、各相続人の取り分を言います。以下、民法で定める法定相続分について、その図解を御紹介しましょう。

法定相続分の割合例

相続税の知識

 

遺言の種類