川口、蕨、さいたま(浦和)の相続の悩みを解決するなら弁護士へ

大野法律事務所(相続)

〒332‐0035
埼玉県川口市西青木2-1-45 レクイアーレ101号

埼玉県川口市の法律事務所です。埼玉県川口、西川口、蕨、戸田、さいたま(南浦和、浦和、大宮)の相談相談は川口市の弁護士へ

相続問題、遺言作成、債務整理、労働問題(退職代行、残業代等)、中小企業の法律問題、離婚(不倫の慰謝料請求等)等を取り扱っています。

大野法律事務所は、以下のことに配慮して公正証書遺言を作成しています!

本人・関係者から入念に事情聴取をしております!
早い時期に主治医と連絡を取るようにしております!
遺言者の意思能力に見合った内容にしております!
公証人との事前の打ち合わせを緻密に行っています!
前の遺言がないか事前に確認しております!
証拠はできるだけ集めます!

本人・関係者から入念に事情聴取をしております!

 当事務所では、公正証書遺言を作成するにあたって遺言者が本当に遺言を作りたいのか?どのような遺言を作りたいのか?ということを遺言者と入念に話し合います。

 また、本人以外の親族が相談にこられた際にも、本人のご意向をしっかりをお聞きした上で遺言を作成できるのかどうかを判断いたします。


早い時期に主治医と連絡を取ることも意識しております。

 当事務所では、遺言能力が争われるかもしれないような事案(病気療養中であったり、他の親族で遺言能力を争ってきそうな方がいる場合)には、早期に主治医と連絡を取り、病状や心身の状況について聞いたり、遺言能力があるかどうかを診断してもらっています(医師に評価スケールを実施してもらいます)。
 
 当事務所では、公正証書遺言を作成したからといって安心することはしません。その公正証書遺言を無効にならないように徹底的に事前にできる準備をさせていただいております。


遺言者の遺言能力に見合った内容にしております!

 当事務所では、遺言を作成する際に本人に理解できる内容の遺言を作成致します。
 
 親族が理解しているかということも重要ですが、やはり遺言者本人が遺言の内容を理解しているかが1番重要です。
 
 あたりまえのことではありますが、遺言者本人が理解できるまで遺言の内容を説明させていただくことを強く意識しております。


公証人との事前の打ち合わせを緻密に行います!

 公証人との打ち合わせの際には、本人の状態、本人がどのような遺言を望んでいるのかをしっかり弁護士と公証人との間で話し合います。

 それによって仮に裁判において遺言の無効が主張されたような場合でも、公証人が裁判においてしっかり証人になってくれることを期待することができます。


前の遺言がないか事前に確認します!

 以前に遺言を作成したということであれば、その点についても確認致します。現在の遺言との整合性や、遺言の大幅な変更があった場合にはなぜ大幅な変更がされたのかも確認させていただいております。


証拠はできるだけ集めます!

 主治医の診断書、作成時の状況をビデオカメラで撮影したビデオテープ、遺言者が実際に書いた手紙や相談カードなどをしっかり証拠として保存することもあります。

 もちろん、全ての方に対してこのような対応をするわけではありませんが、遺言能力が争われる可能性がある方にはこのような対応を取らせていただいております。 

サイドメニュー

公正証書遺言の作成は大野法律事務所へ

大野法律事務所のライン@

大野法律事務所のライン@

大野法律事務所では、ライン@でのご相談を受け付けております。お気軽にご相談したいという方はぜひご利用ください。

お問合せはこちらへ

大野法律事務所
埼玉県川口市西青木2-1-45 レクイアーレ101号

メールアドレス
t.o.1217@yahoo.ne.jp

業務エリア
埼玉県全域《川口、西川口、蕨、戸田、さいたま、南浦和、浦和、大宮等》

048-299-2704